アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
vanillaice888
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
1月12日の感想
今回の講義は「組織」というテーマですが私たちは気づけばもういくつもの組織に参加していたし、 年を重ねるごとに、行動範囲を広げるたびに多くの組織と関わってきたような気がしました。 小さい頃を思うと家族とほんの少しの友達だけが私のいた組織でした。そんなことを考えつつ、身近に感じられる組織と組織の目的という問いを照らし合わせると、私の所属している組織にはこんな目的があったかもしれないという新しい発見があったのですが、「目的のない組織はない」なんていう言葉が、なんだか重く冷たく感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/15 14:48
12月22日の課題
(1)情報アーキテクチャの調査 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/09 15:41
12月15日の感想
今回の講義を聞いて五目並べについて興味をもちました。グループ課題が出た時は何か法則みたいなのがあり、それを導きだして絶対勝てる手順を見つけるものだと思っていました。 けどグループごとに手順が違い、僕たちのやっていたことが間違いかもしれません。 だから今回の講義の主旨がよくわかりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 16:09
12月8日の授業感想
今回の講義はコンピューターとの関連はあまりなさそうだったが、内容が探索で、ゲームっぽく楽しめる分かりやすいものだったので、先生の話も硬くならず興味を持って聞けました。 ねずみが迷路を進む経路について、それぞれの進路探索は状況に合わせた使い方があり、それがコンピューターに置き換えられ、その処理時間にも影響をもたらすことを知って、僕らの身の回りのよくある出来事も案外コンピューターの処理や記憶にその方法が用いられているものなんだなぁと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/08 17:36
12月1日の授業感想
今回の講義はコンピューターの歴史についてのもので、いろんな発明品と同じくコンピューターも弾道の予測するため、軍事目的で開発されたものだった。そして人工知能と呼ばれていた。 人工知能といえば僕は自分で考え行動する鉄腕アトムなどの未来のロボットを想像してしまい決して、今のコンピュータ−をそんな風に見たりはしないだろう。そして昔のコンピューターは今ほどの用途がなく、インターネットで世界につながるわけでもない、ただの計算機みたいなものだっただろう。けれどそんなマシーンを人工知能と呼んでしまったのは当時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/01 18:33
11月24日の課題
1)人工知能とは何か 人間が行っている知的な作業をコンピュータで模倣したものです。具体的には、人間の使う自然言語を理解したり、論理的な推論を行ったり、経験から学習したりするコンピュータプログラムのことをいいます。応用例としては、専門家の問題解決技法を模倣するエキスパートシステムや、翻訳を自動的に行なう機械翻訳システム、画像や音声の意味を理解する画像理解システム、音声理解システムなどがあります。人工知能を記述するためのプログラミング言語としてLispやPrologなどが開 発されています。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/28 14:15
11月17日の課題
(1)誤差とエラーの違い 基本的に誤差とエラーは同じ間違いだが、誤差とは真実の値く近い人には避けられない間違いのことである。サンプリングの誤差、丸めの誤差、桁落ちがあります。 エラーとは人が避けようとすれば避けられるような種類の間違いを言う。シンタックスエラー、論理エラーなどがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/21 18:31
11月10日の課題
相互結合網 並列計算機を構成する複数のプロセッサやメモリを相互 に結合し、その間における交信路を提供する。目的は通信遅廷を最小にし、 スループットを最大にすることである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/14 18:08
10月27日の課題
 MPI は分散メモリ環境で並列化を実現するためのメッセージ通信のインターフェースを規定したもので、それに対してPVM は実装パッケージそのものである。PVMでは実現されていた動的プロセスの制御の導入はMPI-1では実現されていなかったが、MPI-2ではこの機能を実現した。これは単にMPI のプログラミングがより高度なことが実現できるようになったというだけでなく,PVM の優位性が一つ崩れたということにもなる。また、MPIの方がPVM に比べて,高レベルのバッファ操作が可能であり,高速にメッセー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/31 16:17
− タイトルなし −
1、スーパーコンピュータ 大規模な計算に用いられる超高性能コンピュータ。最先端技術を結集して開発されているので、価格も性能も他のコンピュータとは比べ物にならないぐらい高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/20 16:39
10月13日講義の感想
これまでの講義よりさらに専門的にハードウェアの構成や、クライアント要求から効率的なアクセスプロセスまでの相関関係を深く知ることのできた講義でした。今までそういったコンピューターのプロセス管理についてまったく知識がなったので、今回の講義録を読み返さなければ、オペレーションシステムというものが主記憶や出入力装置などに関わり、それらを管理してコンピューターがうまく作動していたことを理解できませんでした。これでコンピューターの全体像が掴めた気がしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/17 22:43
10月6日講義の感想
いつも何気なく使っているパソコンの記憶媒体などの仕組みを知り、コンピューターを生活の中で便利に使うことができる理由について少し分かった気がした。技術的にも日々進化しているので、今回の講義を聞いてコンピューターがさらに僕らに密接に関わっていくという想いを強めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/10 19:42
電子計算機概論課題
発表課題1  以下の用語を説明しなさい。 1)HTML(Hyper Text Markup Language) HTTP(HyperText Transfer Protocol)  2)FTP(File Transfer Protocol)  IP(Internet Protocol) 3)TCP(Transmission Control Protocol) とUDP(User Datagram Protocol)の違い。 4)Ethernet ATM(Asynchronous Tra... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/03 17:57
課題
発表1 IP アドレス [133.25.251.12]とwww.hosei.ac.jpが同じ場所(ロケーション)を指すことを証明する証拠を2つ挙げよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/26 14:54
組織について考えてみました
ここ最近まで自分の置かれている状況について考えてみたことがなかった。だが大学に入って、その自分の置かれている状況つまり組織との関わりなどを問われるレポートなどをよく書かされる。それは社会人にとって組織の一員と自覚して行動することはとても大事なことだと気づかせるためかもしれない。今私たちは講義録で書いてあるように、学校や家族、仕事にサークルなどあらゆる組織に属している。そしてなにより社会という組織の一員だ。どの組織も構成される人数、目的などさまざまな点で大きく異なり、組織というひとつの言葉でまとめ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/11 01:17
インターネット販売について
今ネット販売はとても大きな市場なっている。講義録を読んでも分かるように、売り上げは年々伸び今年には1年の売上高が3兆円の規模にまで膨れ上がっている。 今まで私はそんなネット販売を利用していたが、今回のようにネットビジネスについて考え、意見を述べたことはなかった。一見ネット販売をしている企業や小売店は楽して客から商品を買ってもらっているように私には映っていたのが、ネット販売で成功を収めるのは大変なようだ。 ネットビジネスの売り上げは上がっているものの、市場での競争率も高くなるため、ブランド化し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/02 17:27
6月23日の提出課題
文字列照合 ある文字列の中から目的の文字列を照合して探すことを文字列照合といいます。 簡単に言えば文字列の検索、つまりメモ帳、ブラウザ、VC++までと文書を扱うプログラムには欠かせないものなのでさいものなのです。 また文字列照合はstrstrという関数でできていて、1つ目の文字列の中から2つ目の文字列を探し、 その位置をポインタで返し、そして見つからなかったらNULLに戻るという風に動きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/27 18:02
自己紹介
はじめまして!コッペパンです。趣味はキャッチボールとバイクかな。よろしくね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/16 18:32
自己紹介
はじめまして!のぐです。趣味はキャッチボールとバイクかな。よろしくね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/16 18:27

月別リンク

vanillaice888/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる